FC2ブログ

記事一覧

理解不能だと思います

あ、梅吉くんと目が合った ↓

202003151201535ff.jpeg

何気なくキャットタワーを見上げたら、てっぺんに居た梅吉くんと目が合いました。


すると… ↓

20200315120323b21.jpeg


おもむろにウロウロしだす梅吉 ↓

202003151204065a2.jpeg

どうやら、私の元へ甘えに行こうと思ったものの、通り道にお昼寝中のまつこちゃんが居て降りられないみたい。


梅吉「まつこ、そこ退いて…」↓

202003151205493d0.jpeg

なんてお願いしているのかな?

立場が逆なら絶対退いてあげない梅吉ですが…


まつこちゃんは相手の気持ちを汲むことが出来る猫さん。


まつこ「梅くん、下に行きたいのね?」 ↓

20200315120823827.jpeg


まつこ「わかった! ちょっとまってて」 ↓

2020031512091974b.jpeg


まつこ「すぐ退くから…」 ↓

20200315121006597.jpeg

てな感じで、ササーッと移動してくれました。


なんてデキた猫さんなの!?


まつこ「え〜、こんなのあたりまえのことでしょ?」 ↓

202003151211345fe.jpeg


いやいや!

すごいことですよ〜!!


誰かとは言わないけれど、それがあたりまえではない方もいるわけでさ… ↓

2020031512131066a.jpeg

色々ごちゃごちゃ話しかけていると、絶妙なタイミングで振り返るまつこちゃん ↓

20200315121404a24.jpeg

まつこ「…あぁ」

とか思ってるんじゃないかと笑ってしまいました。


さて、まつこが退いてくれたので、一段降りることができた梅吉くんですが、そこから動こうとしません ↓

20200315121756a82.jpeg

まつこ「梅くん? そこからなら梅くんジャンプで降りられるでしょう?」


まつこ「なんで降りないの?」 ↓

2020031512194501a.jpeg


まつこ「ねぇ、そこでなにしてるの??」 ↓

20200315122029689.jpeg


一段降りたところで、くねくねスリスリするばかりの梅吉くん。


まつこ「あっ、わかった! わたしと遊びたいんでしょ」 ↓

20200315122211c85.jpeg


まつこ「それならそうと、早く言ってくれればいいのに〜!」 ↓

2020031512230693d.jpeg

ヤル気満々でおててとキバを出すまつこ。

しかし…


まつこ「…って、あれ?」 ↓

20200315122342a63.jpeg

まつこちゃんの気遣い(?)を振り切るようにして降りて行ってしまった梅吉くんでした。


まつこ「なんだ、違うの。わたしもまだまだね…」 ↓

202003151226060e4.jpeg

取り残されたまつこちゃん、ひとり反省会中?


いえいえ、落ち込む必要なんてありませんよ!


いくらまつこちゃんが相手の気持ちを汲むことができる猫さんだろうと、限界ってものがあります。


なにしろ、相手は梅吉くん。

彼自身、自分の気持ちをちゃんと理解した上で行動してるか疑問な猫さんなんですから…


ほら、今だってさ。

絶対途中まで「私」の所に行こうと思っていたはずなのに。


地上に降り立った梅吉くんは… ↓

20200315123012a9d.jpeg


私のことなど見向きもせずにどっか行っちゃいましたからね…
(たぶん、どこかの時点で降りてる理由を忘れちゃったんでしょう)


理解出来なくてあたりまえ、だと私は思いますよ〜!





関連記事



にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

No title

いつも楽しそうですね~(*´▽`*)
猫同士でも、遊びたいタイミングがいつも合うわけでないから、お互いあれっ?と思うことはしばしばあるでしょうね(^_^;)
まして、飼い主といえども猫の気持ちはわからないことのほうが多いから、降りたかったんじゃないの?とか、こっちに来たかったんじゃないの?って思っても、推測の域を出ないから、飼い主のほうがあれっ?って拍子抜けしたり(笑)
梅さんは、まつこちゃんの気遣いを無にしたようだけど、まつこちゃんも気にしていないわよね(#^^#)
そこが梅さんもまつこちゃんもいいコだわ~(´∀`*)ウフフ

翔にお悔やみをありがとうございました。

Re: No title

きらちろママ 様

本当に猫さんの行動って読めないですよね〜。
全部わかってあげたい、とは思うものの、絶対無理…

個人的に「気まぐれの」は「猫」にかかる枕詞にしてもいいんじゃないかと思うくらい気まぐれなのが猫さんですから、当然といえば当然かもしれませんね。
本猫にもよくわかってないことが多々ありそうだし(笑)

梅吉もまつこも、お互い好きなように過ごしつつも、仲良く出来ているようで。
なんて性格のいいコたちなの! と毎日飼い主馬鹿爆発しまくってます(´ω`)


翔君のこと、ずっと気になっていました。
お辛い中記事にしてくださってありがとうございます。
どうかお身体ご自愛くださいませ…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅吉かぐや

Author:梅吉かぐや
2015年12月5日から、夫婦2人暮らしに猫2匹が加わりました。
白キジの男の子「梅吉」とキジトラの女の子「かぐや」
猫を飼うのは初めてなので試行錯誤の毎日ですが、楽しい日常を綴っていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


その後、かぐやが3歳3ヶ月で亡くなり…

2018年9月28日、新たに元保護猫のキジトラ兄妹(竹千代くんとまつこちゃん)をお迎えしましたが、竹千代も1歳1ヶ月で亡くなり…

現在総勢 2猫 + 夫婦ふたり、の生活を綴っています。

検索フォーム

カテゴリ