FC2ブログ

記事一覧

初めての首輪交換

梅吉くんの首輪 ↓

20201025201130c02.jpeg


モフモフの毛皮に隠れて見えづらいのですが ↓

20201025201244932.jpeg


ところどころほつれてピョンピョン糸が飛び出してきた… ↓

202010252014191a0.jpeg


あ、すいません、こっち向かないで結構ですよ ↓

202010252016057b4.jpeg

今は、可愛いお顔ではなく首輪の撮影中なので。

舌ペロサービスとかいいですから! ↓

20201025201715731.jpeg

可愛くて趣旨がブレちゃうでしょ〜。


もとい。

梅吉くんの首輪は、お迎え当初から装着していて、もうすぐ丸5年。

そりゃボロくもなるよね。


というわけで、新しい首輪を購入しました。

それがこちら! ↓

202010252022178cd.jpeg

真っ赤な瑞雲柄がよく似合っていたので、まったく同じ物にしましたよ。


上が新しいの。

下が今まで着けていたやつ。

やっぱりずいぶんボロっちくなってますねぇ〜。


なんて比較撮影会をしていたら ↓

20201025202528fa6.jpeg


梅吉くんがやって来た。

そして…

梅吉「あぁ、あったあった」↓

2020102520264092b.jpeg


梅吉「ボクの首輪、こんなところにあったよ」↓

20201025202718f1b.jpeg


梅吉「どこで落としたのか不思議だけど、見つかってよかった」↓

202010252028093c0.jpeg

(撮影のために私がさっき外したんです)


梅吉「これボクのだから返してもらうよ」↓

202010252029000b9.jpeg


梅吉「よいしょ…っと」↓

2020102520292563f.jpeg


梅吉「じゃあね〜」↓

2020102520300850a.jpeg


ってな感じで、新しい首輪には目もくれず、今までしていた古い方を持ち去ってしまいました。


へぇ〜、梅くんそれが自分のだってわかってるんだ!

自分じゃ見えないのにねぇ!
(人間にもあんまり見えないですが)


気に入ってくれてるのは嬉しいけれど、さすがにもうボロボロなので、新しいのに替えさせて頂きます。

だから古いの返してー!
(大事に取っておくつもり)


新しい首輪を手に梅吉を追いかけて。

無事古い方を返してもらい、新しい首輪を装着!↓

202010252035113ac.jpeg

記念撮影をしようと頑張ったのですが。

モフモフ毛皮に埋もれて見えないねぇ… ↓

20201025203644f98.jpeg


いや、だから今はこっち向いてくれなくていいんですってば ↓

20201025203733e2a.jpeg

今日のメインは首輪…って、近すぎるよ! ↓

202010252038588d5.jpeg


頑張ってもこの程度しか見えませんが、やはり真っ赤な首輪は梅吉くんによく似合っています ↓

20201025204245beb.jpeg



実は、我が家の猫さんたちの首輪は、みんなこの首輪の色違い。

かぐやちゃんは「お月様」のイメージから黄色。

竹千代くんは「竹」から緑色。

まつこちゃんは「松」からいくと緑で竹千代と被ってしまうので「マツコデラックスさん」のイメージで紫色。(← コレ、銀さん知らないはず。今明かされる衝撃の事実・笑。
そういえば、まつこの名前を決める時、私は片仮名で「マツコ」にしよう、と思っていたのですが。
銀さんの「それだと必要以上に大きく育ちそうな気がする…」という意見により平仮名で「まつこ」になったのでした)



けれど…

かぐやちゃんが首輪をしていたのは、3年弱。

かぐやちゃんより更に短い猫生だった竹千代くんは、実は首輪がとっても苦手で。

お迎え当初に1、2度試しただけで断念し、首輪無しで過ごしていました。

首輪が苦手なのはまつこちゃんも同じく、で、まつこは未だに首輪無し生活…
(元親さんがマイクロチップを入れてくださっているので、迷子対策はできています)


首輪がボロボロになるまで着けていられたのは、我が家では梅吉くんだけなのです。


だから、私たちにとって「ボロボロの首輪」というのは、とても感慨深いものがあるんですよね…


これから何本も、ボロボロの赤い首輪コレクションが増えていきますように。


梅吉から返してもらった首輪を眺めながらそう願った、初めての首輪交換なのでした。






関連記事



にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

No title

にゃん生いろいろ、首輪もいろいろなんですね~(*´▽`*)
梅さんの首輪は、そんなになるまで使いこんだら、捨てられないですね。
ウチも若いころは、ファッション的感覚なことと、子猫は鈴があると、どこにいるかわかるので、みんな首輪を着けていたのですが、首輪ハゲができてしまって止めました。
梅さんも、古い首輪に愛着があるでしょうけど、新しい首輪、カッコいいと思うわよ(*'▽')

Re: No title

きらちろママ 様

ファッション感覚で、あれこれ首輪を選ぶのって楽しいですよね〜!
きっと似合うぞ! と思って着けてみても、ほとんどモフ毛で見えないんですけど(笑)

子猫ちゃんには確かに鈴があった方が安心かも!
ほんと、ちょこまかと狭い隙間にも入れてしまうし、どこ行っちゃったか見失いがちですもんねぇ…

長く装着していると首輪ハゲができちゃうのかな? 個々の体質(毛質)??
梅吉自身は、首輪について思うところは何にも無さそうですが(着けても着けなくてもどっちでも良さそう)、ハゲの兆候がない限りは首輪をし続けてもらおうと思っています。

だってやっぱり似合うんですもの(๑˃̵ᴗ˂̵)
(飼い主馬鹿ですいません)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅吉かぐや

Author:梅吉かぐや
2015年12月5日から、夫婦2人暮らしに猫2匹が加わりました。
白キジの男の子「梅吉」とキジトラの女の子「かぐや」
猫を飼うのは初めてなので試行錯誤の毎日ですが、楽しい日常を綴っていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


その後、かぐやが3歳3ヶ月で亡くなり…

2018年9月28日、新たに元保護猫のキジトラ兄妹(竹千代くんとまつこちゃん)をお迎えしましたが、竹千代も1歳1ヶ月で亡くなり…

現在総勢 2猫 + 夫婦ふたり、の生活を綴っています。

検索フォーム

カテゴリ