FC2ブログ

記事一覧

膝に乗りたいのに…

私の帰宅後、猫さんたちがカリカリを食べ終えると、しばらく猫、ヒト共に暖房をつけた部屋でまったりタイムです。

たいていは、梅吉くんは私の膝に乗ってゴロゴロ言い続けるのがこの時間の日課なのですが、昨夜は違いました ↓



膝には乗らず、私の目の前の座卓にお座りしている梅吉くん。

何故膝に乗らないのかというと、理由はこちら ↓



私の膝には、すでに先客かぐやさんがいたからでした。
(上の写真 ↑ 見返していて初めて気付いたけど、梅くんのシッポだけが控えめに私に寄り添ってた…可愛いなぁ)

いつも通り膝に乗ろうとしたら ↓



(ちなみに、この写真のかぐやは、膝に乗り、私の部屋着の中にスッポリ入って顔だけを襟ぐりから出しています)

かぐやちゃんが居たので乗れず、座卓の上へ… ↓



そこから、こんな不満げなお顔を見せる梅吉 ↓



梅吉「そこ、ぼくの場所なのに…」
とか思ってる?

でも、かぐやも私も動く気配がないのを見てとったのか、そのままお家のパトロールへ向かった梅吉くん。

しばらくして居間に戻り、またお膝を確認にきました ↓



が、かぐやは先程とほとんど変わらない姿勢で膝に乗ったまま……


梅吉「なんでまだかぐやちゃんがいるの!?」 ↓



この顔、そんな風に訴えているみたいに見えてしまいます。


それでも、もしかしたら乗れるかも? なんて思っているのか、膝に手をかけた梅吉ですが ↓



やっぱり無理だったみたい ↓



膝に乗るのは諦めて、座卓に乗って… ↓



わざわざこんなに遠くに座って ↓



恨みがましい目をしてこちらを見つめる梅吉。

それでもなお動こうとしない私とかぐや。
(気持ち良さそうに膝で寝ているかぐやを起こしちゃったらかわいそう!)


とうとう梅吉くん、座卓の端っこに座ったまま、そっぽを向いてしまいました ↓




背中に哀愁を感じます。


この間は、かぐやちゃんからベッドを奪って、かぐやに同じような顔をさせていた梅吉くん。
(今はベッド空いてるんだから、端にいないで使えばいいのに!)

「因果応報」って、こういうことを言うのかもしれないねぇ。





関連記事



にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

No title

しっぽだけ、そっと寄り添う梅吉くんが
いじらしい。。。背中に哀愁まで
ただよわせて、最後は泣き落としでしょうか?笑

あ~わたし、ころっと落とされそう。

Re: No title

黒猫一家の母 様

も〜いじらしくて可愛くてかわいそうで…
コロッといっちゃいそうでした!
が、膝の上で眠り続けるかぐやも可愛くて…

かぐや、お水飲みたくなったりオシッコしたくなったりしないかな〜?
なんてこと考えてしまいながら、哀愁漂う梅吉の後ろ姿を眺め続けていました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅吉かぐや

Author:梅吉かぐや
2015年12月5日から、夫婦2人暮らしに猫2匹が加わりました。
白キジの男の子「梅吉」とキジトラの女の子「かぐや」
猫を飼うのは初めてなので試行錯誤の毎日ですが、楽しい日常を綴っていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


その後、かぐやが3歳3ヶ月で亡くなり…

2018年9月28日、新たに元保護猫のキジトラ兄妹(竹千代くんとまつこちゃん)をお迎えしましたが、竹千代も1歳1ヶ月で亡くなり…

現在総勢 2猫 + 夫婦ふたり、の生活を綴っています。

検索フォーム

カテゴリ