FC2ブログ

記事一覧

港、港にお膝あり

昨日の記事でもご紹介した通り、かぐやのことが大好きらしく、すぐにちょっかいをかけにいく梅吉。

かぐやが座卓の上で、ゆったりのんびりしていたところに例の如くじゃれつきにいく梅吉くんを見かけたので、声をかけてみました。


私「梅く〜ん」

すると… ↓



梅吉「誰かに呼ばれた!」

なんて感じで、鋭くあらぬ方を見つめる梅吉。

イヤイヤ、呼んだのは、私ですよ。

こっちこっち!


梅くんってば、賢そうに見えて、結構おマヌケ猫さんだよな〜…なんて思いつつ、さらに呼ぶと、ようやく気づいてくれたみたい ↓



声をかけた私をキッ! と見つめたかと思うと、グングン ↓



グングン近づいてきます。

あれ?

心の声、聞こえちゃった?

それとも、かぐやちゃんとのラブラブタイムを邪魔されて怒ってるの??
(当のかぐやは、梅吉の興味から外れて「やれやれ…」なんて感じでさっそくお昼寝の続きに入っていますが)


真顔でグイグイくる梅吉くんに、ゴメンゴメン、なんて謝ろうと思ったら…



梅吉くん、私の構えるスマホにスリスリ! ↓



どうやら、声をかけられて初めて、私が近くにいることに気づいたようです。

ムッとして近づいてきたのではなく、ただただ甘えにきただけみたい。


その後は、かぐやとではなく私とラブラブタイム開始!


なんとも幸せそうにゴロゴロいってくれる梅吉くん。


かぐやちゃんが相手をしてくれなさそうだから、私のところにきたんでしょ?

なんてまるで本命(かぐや)が他にいる、つれないモテ男に対するような思いを抱きつつ、ラブラブタイムを満喫した私でした。


甘えん坊の梅吉の場合、モテ男というよりは、ただ単に
「甘えさせてくれれば誰でもいい」
なんて思ってそうでもありますが。

それはそれで、ずいぶんな魔性猫っぷりですね。

甘える対象は、オンナであるかぐやと私だけかと思いきや、男性である銀さんにだって、こんな感じで ↓



スリスリ、ゴロゴロ甘えているし… ↓



私はもう、その気まぐれな魔性猫ぶりにメロメロです。


人間なら、立派にジゴロな生活を送れそう…

「港、港に女あり」みたいな。

梅吉ならさしずめ
「港、港にお膝あり」でしょうか。


あ〜、でも…意外に抜けているから無理かな〜(笑)




関連記事



にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

No title

こちらへ向かって、ぐんぐん迫り来る、梅吉くんが、目が据わってて、「わーっ怒ってるーっ」と思ったら、甘えにきただけでしたか。良かった。梅吉くんは甘えん坊というか、寂しがり屋さんなのかも。いつでも誰かと一緒にいたい、とか? 今日も楽しい一幕、ありがとうございました。

Re: No title

versla 様

向かってくる梅吉の目、据わってますよね!?
あんな顔して何しにきたのかと思いました〜(笑)

ああ、梅吉は確かに寂しがりです!
私の気配はあっても姿が見えない時なんて、シツコクにゃーにゃー呼ばれるし…
(ん? これは甘えん坊だから??)

ありがとうだなんて、とんでもない!
こちらこそ、なんでもない日々の出来事を読んでくださりありがとうございます!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅吉かぐや

Author:梅吉かぐや
2015年12月5日から、夫婦2人暮らしに猫2匹が加わりました。
白キジの男の子「梅吉」とキジトラの女の子「かぐや」
猫を飼うのは初めてなので試行錯誤の毎日ですが、楽しい日常を綴っていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


その後、かぐやが3歳3ヶ月で亡くなり…

2018年9月28日、新たに元保護猫のキジトラ兄妹(竹千代くんとまつこちゃん)をお迎えしましたが、竹千代も1歳1ヶ月で亡くなり…

現在総勢 2猫 + 夫婦ふたり、の生活を綴っています。

検索フォーム

カテゴリ