記事一覧

角膜潰瘍と口内炎 その後

お盆休み真っ只中!

ですが、私の職場も銀さんの仕事も、お盆関係なく通常通り、です。(銀さんの職業は「役者」、私はフルタイムの事務員です)

そんな中、そろそろ梅吉くんのおめめの経過を診てもらわないと…なので、動物病院へ行ってきました。

この日はたまたま銀さんも家に居たため、キャリーバッグを持つ係に任命。
せっかく銀さんが持ってくれることになったので、ついでにかぐやちゃんも連れて行くことにしました。

2ヶ月半前に再発 → ステロイド注射をしてもらった口内炎の様子も気になるし。

何より、最近特に目立ってきたお腹のたるみ ↓





が、やっぱりどうしても心配で…

「ルーズスキン」と呼ばれるモノだろうとは思うものの、一度診てもらって安心したい。


私1人では、梅吉くん1匹でもキツイので、通院の際に銀さんがいてくれると本当にありがたい! です。


診察の結果は…

梅吉
体重:4.75kg(1週間前から 0.05kg の微増)

「角膜潰瘍」で2週間以上の点眼薬を毎日続けていた左目は、悪化することなくだんだん良くなってきているとのことでした!

まだ完治ではないので、同じ目薬をもう2週間続けた後、また様子を診せに行くことになりました。

とりあえず、安心してよさそうです。
良かった!!

梅くん、もうしばらく点眼頑張ろうね〜!
銀さんも、私も、ね…


お次はかぐやちゃん。

口内炎が再発して以来、少しでも効果があれば…とカリカリを口内環境を考えて作られたらしい「ブリスミックス」という商品に変えて約2ヶ月。
(参考記事はこちら →「猫の口内炎予防を考える:フード選び」)


その効果のほどはいかに!?


かぐや
体重:4.05kg
(5月末には 3.6kg だったので、0.4kg 増! 増えたねぇ…)

体重も増えているし、お口の中、調子いいの? とちょっぴり期待したのですが…

お口の中を診てもらうと、残念ですが赤くなっており、口内炎はまたも再発してしまっていました。
まだそれほど酷い状態ではなく、食欲もあってちゃんと食べられているので(というか、体重の増加をみると食べ過ぎか…?)ステロイドの注射はうたないでもらうことにしました。

ステロイド、できれば避けたい……

ステロイドが必要なほどには悪化していない、ということで、カリカリには効果があったのかなぁ…
微妙かなぁ……

酷くはなっていないし、梅吉、かぐやも喜んで食べているし。
何よりウンチの状態が良いので、とりあえず「ブリスミックス」しばらく続けてみようと思います。


さて、それではもう一点気になっていたこと。

かぐやのお腹ですが、先生、かぐやのお腹を触るなり

「あ、これ脂肪ですね」

とひと言。

固くなっているわけでも、熱感があるわけでもないので安心して良いそうです。


悪いものでなくて良かった〜!!

けど…

そうですか。
脂肪ですか……

口内炎が痛くて食欲不振からの体重減少…よりはよっぽど良いのですけれどもね。

梅吉くんも体重増加傾向だし、今日からカリカリ減量決定ですね。

去勢避妊手術をしているし、室内飼いなので、パッケージに書いてある分量の7割程度しかあげてないんだけどな〜?

ウチのコたち、動かなすぎ??
(昨日の記事を見ると、そうかも…)


というわけで。

特に深刻でもなく、かといってオールクリア! でもないものの、通院は無事終了。

帰宅後の猫さんたちは、こんな感じ↓





…病院に連れて行かれて怒ってるの?

アナタたちのためなのよ〜!?

なんて言ってもわからないですよね…



ともあれ、今回の通院は銀さんにキャリーバッグを運んでもらえたので、私は大変に楽をさせてもらいました。

さすがに重いので、自転車に乗せて、ではありましたけど、それでも2匹合わせて 8.8kg!!

銀さんありがとう&お疲れ様でした!


ここまで書いて、重大なことを思い出しました。

今回使ったキャリーバッグ。

梅吉、かぐやをお迎えする時に、2匹一緒に入れるように…と、大きめのものを購入し、それを使い続けているのですが。(お迎え当時は、2匹合わせても4kgもありませんでした)

そういえばこのバッグ、耐荷重 8kg まで、って書いてあったような…

超えちゃってるじゃん!!


梅吉くんもかぐやちゃんも、晴れて「肥り気味」の診断を受けてしまったことだし、ダイエット、本気で考えないといけない事態到来です…

小さめキャリーバッグ、ひとつ買っとこうかなぁ。




関連記事



にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

No title

口内炎は痛いですよね……(><)
口内炎予防用フードなんていうのもあったとは!?w(゚o゚)w
梅吉さんは、だんだんよくなってきて、良かったですね。

Re: No title

都香ゲ ねこ 様

コメントありがとうございます!
口内炎、痛いですよね…
人間なら、ほっといても数日で治るのが、猫さんはずーっとこの痛みと付き合っていくしかないと思うと、本当にかわいそうで…
どうにかしてやりたいです!

「ブリスミックス」は、メーカーサイトを見ると、はっきり「口内炎予防」と書かれてはいないんですけどね。

K12(口腔内善玉菌)やら、乳酸菌EF-2001やら、グルコサミン、コンドロイチン、アガリクス茸等々配合とのことで、コレ、まさに口内炎に良いんじゃない…? との私の勝手な想像により与えています。
発売されてから1年も経っていないフードなので、あんまり口コミもなく、効果の程はまだよくわからないんですけど。

このフード、口内炎予防に効果ありですよ、と言えるような状態になってくれるといいなぁ…

Re: ジスロマック

鍵コメ S 様

大変貴重な情報ありがとうございます!
猫の口内炎について、ネットでずいぶん検索したつもりですが、「ジスロマック」知りませんでした!!
コメントを読んでさっそく調べてみましたが、かなり効きそうなお薬ですね。
(強い薬のようだし、下痢や嘔吐等の副作用もまた怖そうですが…)
是非とも試してみたいです!
「今のところ再発していない」← いい言葉だわぁ…
まずは、かかりつけの病院で処方してもらえるか聞いてみたいと思います!

ちなみに…
S 様が処方してもらった病院、東京周辺(中でも西の方…)であればお教え頂きたいのですが、いかがでしょうか??
(我が家は車を持っておらず、移動手段は徒歩or自転車or公共交通機関しかないもので、通える範囲が極狭なんですよね…)

Re: ジスロマック

鍵コメ S 様

早々のご返信、また、とても詳しくお教え下さりありがとうございます!
お心遣いに涙が出そうです。

3匹の猫さん、状態も違う中、みんな症状が無くなって再発していないなんて!!

近々また梅吉の目を診てもらいに通院するので、「ジスロマック」処方してもらえるよう頂いた情報を先生に伝えます。

大変貴重な情報だけでなく、大事な個人情報まで…かぐやのためにお時間を割いて頂きありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

飼い主たちは、かぐやが痛い思いをしないで暮らせるように精一杯のことをしてやりたいと思います。
本当にありがとうございました!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅吉かぐや

Author:梅吉かぐや
2015年12月5日から、夫婦2人暮らしに猫2匹が加わりました。
白キジの男の子「梅吉」とキジトラの女の子「かぐや」
猫を飼うのは初めてなので試行錯誤の毎日ですが、楽しい日常を綴っていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

検索フォーム

カテゴリ